子猫保護について

三重大学ねこサークルでは、活動の一環として学内での子猫の保護、里親探しを行っています。そのため、外部の方からねこの保護依頼のメールを頂いたり、飼う(または保護、里親を探す)ことができないにも関わらず、当サークルを当てに保護をされる方からの連絡を頂くことが、時々ございます。

しかしあくまで三重大学ねこサークルは、学内に住む野良猫を対象とした地域猫活動を主な活動とする学生サークルであり、猫の保護サークルではありません。やむを得ない場合は、大学のキャンパスマップに記載されている範囲に限り子猫の保護を行うこともありますが、サークル外部からの保護の委託についてはお断りしています。

大学のサークル活動ですので、私たちの出来る事は限られてしまいます。メンバー一同、精一杯活動しておりますので、ご理解いただきますようお願い致します。

なお、猫の目撃情報は常時受け付けておりますので、どしどし情報をお寄せください。また、子猫の世話の仕方や里親探しの方法など、私たちでお力になれることがありましたら是非ご連絡を頂きたく思います。

mieuni.neko@gmail.com

一旦保護した動物には最後まで責任を持ちましょう。中途半端な気持ちで手を出すことが一番の無責任です。